はてなブログProしました!実際、何が違うの?何ができるの? メリットは?

f:id:Rebby-hati:20190828084710p:plain

このたび、はてなブログをProにしました

⁽⁽◝(๑꒪່౪̮꒪່๑)◜⁾⁾≡₍₍◞(๑꒪່౪̮꒪່๑)◟₎

 

名前の横に「Pro」って付くの

ちょっと憧れてました!

だけど、

ブログをこれからも続けていくのか、、、

お金が無駄になるんじゃいか、、、、

と不安に思ってたんですけど、

前に記事に書いたようにブログには

圧倒的なメリットがあるので

決断しました。

 

私自身、ブログは初めてで

右を左も上も下も分からなくて

少しずつ先輩方のブログを参考にして

やってきたという感じでした。

もちろんProになったら何ができるのか

なんて全く分かりません

ですが、Proになるにはお金がかかります。

お金がかかってるんです(2回目)。

 

やってやりましょう!

 

Proになる以上、お金がかかっている以上、

ブログを真面目に、もちろん楽しく

やっていこうと決心している

証拠だと個人的に思っています。

そのためには、Proで出来ることを

知っとくべきではないかと思ったので

 

こっから、Proで出来ることを紹介していきます。すでにProになっている人、またはこれからProにするか迷っている人は

是非見て欲しいです。

 

広告を非表示にできる

 

無料のはてなブログで記事を書くと

張った覚えのない広告が勝手に張られて

しまいます。この広告は「はてなブログ」

のもので、読者がクリックすると

「はてなブログ」に収益が入ります。

ですが、Proになることでこの広告を非表示

にすることができ、そして

自分が張りたい広告を張れます。

これにより、以前より収益を得やすくなります。

あまりに多くの広告は読者が

不快に思って、読むのをやめてしまうかもしれません、そんな事態を避けたいです。

 

ですがこれは、ブログで収益を得たい人にしか

関係ないので、全員が全員関係あることでは

ないです。

 

キーワードの自動リンクがoffになる

 

無料のはてなブログで記事を書いている時

何故かプレビューで見てみると

編集してないのに、特定の文字に

薄い下線が引かれていて不思議に思ったことを

ある人もいると思います。

実はあれは「はてなキーワード」という

記事中のキーワード、勝手にキーワードと

判断された言葉にリンクが張られる

という機能です。

このリンクを押すと、はてなブログが作っている辞書ような分からない単語を教えてくれるサイトにとばされます。

一見便利の様に見えるんですが

別のサイトにとばされるのは読者にとって

気分が良いものでもないし、

ブロガーにとっても、もちろん

そのような事態はなるべく避けたいです。

SEO的にも良くはありません。

それに見栄えもよくないです。

 

 

独自ドメインがもてる

 

多くのサイトでProにする1番の

メリットであると紹介されています。

独自ドメインがあると、

何ができるか?

GoogleAdSenseの申請ができます。

2019年現在、GoogleAdSenseの申請には

独自ドメインが必須です。

もちろん独自ドメイン以外にも、

GoogleAdSenseを合格するには

プライバシーポリシーの設置は必須で

あると分かっていますが、他の具体的に

必要な条件というのはハッキリと

分かっていません。

合格するための条件について書いてある

他のブログの記事を見てみると

いいと思います。

実際に僕も申請したいと思っているので

他のブログの記事を参考して、その結果を記事にしていきたいと思います。

 

ヘッダとフッタを非表示

 

はてなブログにデフォルトで

ついている「はてなブログのヘッダとフッタ」

を非表示にできます。

デザインの幅が増えます。

ブログを続けると、誰でも自分のブログに

愛着が湧くと思います。

先輩方のブログのデザインを見ると

やっぱり違います。

綺麗で見やすいので、他の記事も読もうかな

とも思えます。

 

私がメリットと思えるのはこれくらいかな

と思います。他にもProにすることで

できることはあります。

・最大ブログ数10個

・ブログメンバー機能

・写真アップロード機能

・はてなダイアリープラスの利用

上の4つは、実際あまり関係ないので

割愛しました。

 

いかがでしたでしょうか?

Proにするメリットは十分にあると思います。

もちろん、どのようにブログを続けるか

どれくらいブログを続けるかによって

決めていけばいいと思います。

 

おわりっ

 

 

 

 

<