現役大学生による間違いだらけの大学生紹介

こんにちはレビーです。

今日もぼっちで授業を受けてきました

ぼっちは嫌いじゃないけど、急に寂しくなるよね。

突然だけど大学生って周りからどんな風に思われてるのだろうか?

ある日バイト先の正社員である恐らく大学には行ってない人

(ディスってる訳ではない)に言われました

「いいな~大学生、毎日楽しいでしょ~^^」

(‥‥いや、そんなにだな~)と思いながら

「そっすねー」と返しました。

大学生は大学生でも色んな大学生がいる。

ぼくのひねくれた視点からそんな大学生を紹介していこうと思う。

f:id:Rebby-hati:20190618231732p:plain

 

大学には大きく分けて四通りの大学生がいる。

 

一つ目、ウェイウェイ系お猿さん系大学生
いつでもどこでもウェイウェイ、授業中だろうとウェイウェイ、
どこの学科の誰々がかわいいやら、「今日全然寝てねぇー、寝みー」とか
「金無ぇー」とかをずっとしゃべり続ける奴ら。
常に青い春を過ごし、多くの人から羨望のまなざしで見られている。
よく夜通しでカラオケとか行っちゃって授業とか遅れてくる大学生。

二つ目、静かなるキリン系大学生
2~4人で行動し、そこそこ大学生活を楽しんでる。
彼らなりの環境を好んで過ごしている。

 

三つ目、意識高いクジャク系大学生
留学やら、ボランティアなどの活動を積極的に行う大学生。

授業はもちろん真面目に受け、学業は優秀である。

友達も多く、中には留学生と英語等で話したりしていて

僕から見ると眩しく見える。

 

 

 四つ目、孤高なるオオカミ系大学生
ウェイウェイ大学生を目指しコミュ症にも関わらずウェイウェイと
やってみたが次第に化けの皮が剥がれ
結局ぼっちになり、次第に社会を憎むようになる危ない大学生。
「よーし、大学入ったらウェイウェイして、彼女とか作って大学生活
謳歌するぞ~^^、たのしみだなー^^」とか思ってたら
現実の厳しさを知る。
孤高と言えばかっこいいがただ単に友達が少ないので結果的に
ぼっちでいるしかないという悲しい大学生。←筆者 NOW


 

大学生割合

ウェイウェイ系大学生 4割

静かなる大学生    4割

意識高い系大学生   1割

孤高なる大学生    1割

 

一応これが僕から見た大学生の姿です。

大学によって多少の差異はあれどこれが大学生です。

僕ら1割の大学生も頑張って今日を生きています。

恐らくこのブログを見る人には

これから大学生になるため受験勉強を頑張っている方も

いるのじゃないかなと思います。

大学に入って思いどうりいかなくって

「安心してください、生きてますよ」(パンツ一丁)

なんだかんだ楽しんで過ごせます。

だから、とりあえず目の前の受験勉強頑張ってください。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

<